【小山市】西堀酒造から消毒液の代用・高濃度エタノール製品「アルコール66%」が販売!

「若盛(わかざかり)」、「門外不出(もんがいふしゅつ)」などで知られる、小山の酒蔵・西堀酒造(にしぼりしゅぞう)から、消毒液の代用・高濃度エタノール製品「アルコール66%」が販売されました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、アルコール消毒液の需要が高まりどこも品薄状態が続いていますね。そんな中、消毒液の代用品としてアルコール度数の高い「高濃度エタノール」製品の製造要件が緩和され、西堀酒造でも提供が可能となったようです。

西堀酒造 アルコール66%西堀酒造 アルコール66%

①基本飲料用で無添加アルコールです。
②66%なので手にやさしいアルコールです。
③殺菌効果は70%アルコールと変わりません。
④66%なので危険物に該当しませんがご注意ください。
⑤飲料用なので安心安全です。

(アルコール度数が68%以上のものは消防法上「危険物扱い」になるため管理上の注意が必要)

西堀酒造 アルコール66%

高濃度で飲用可能なお酒なので、消毒用だけではなく純正アルコールとしてチューハイ加工など果肉の漬け込みにも利用できます。

また、医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として手指消毒に使用することが可能、とのことです。

私はイオンモール小山内の農作物直売所・どまんなかマルシェで見かけましたが、西堀酒造のオンラインショップでも販売されていますし、西堀酒造の取引先でも取り扱われているとのことなので、お近くの酒販店にお問い合わせされてみてもいいかもしれません。

この機会に、「地産地消」のアルコールを検討されてみてはいかがでしょうか?

西堀酒造はこちら↓

2020/06/08 07:15 2020/06/08 07:15
chi8na7
ジモネタ小山市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集