【小山市】県内“最速”で特別給付金支給開始!~申請期限は7/31です~

特別給付金10万円

※画像はイメージです

2020年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、一人あたり10万円が給付されることが決まりました。

この特別定額給付金の支給状況は、実はお住まいの自治体によって大きく変わります。
(yahooの検索エンジンで「○○(市町村名) 給付金」で検索ボタンを押すと、検索した自治体のスケジュールを調べることができます。)

小山市では、この特別定額給付金(一律10万円)の支給開始が実は県内最速だったのです!

申請書の発送が4月30日、振り込み開始は5月7日でした。

給付対象者は2020年4月27日時点で市区町村の住民基本台帳に記録されている方なのですが、小山市の対象世帯は約7万3千世帯。
市内全世帯への申請書類の郵送手配を5月1日までに完了し、オンライン申請の受付を開始しました。6日までに約2万件の申請があり、5月中旬から予定していた支給時期を前倒して支給開始した、とのことです。

市は、給付金が閣議決定された4月20日から対応を協議し、在庫の封筒を活用し、申請書も独自に作成されるなどして、職員総出で対応にあたられたようです!

県内“最速”の支給開始の舞台裏では、たくさんの職員さんのご尽力があったのですね。

↓小山市役所職員さん達の奮闘ぶりがうかがえます。(小山市公式チャンネル「oyamacity」より)

野木町も、県内の町では最も早く振り込みを始めたそうで、今月中に対象世帯の80%の振り込み完了を見込んでいるようです。

報道によると、小山市は5月26日時点で返信率90%、支給率70%とのことですが、まだ手続きをされていらっしゃらない方は、7月31日(郵送の場合は当日消印有効)までなのでお忘れになりませんようご注意ください。

詳しくは小山市役所のHPをご覧ください。

2020/06/03 07:15 2020/06/03 07:15
chi8na7

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ小山市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集